このサイトは移転しました。https://1nichi-pc.com

一部の記事を除き自動でジャンプします。

T:A公式Facebookより



恐るべきMid Airの嵐。


自分もMid Airも狙っていきたいと思うけど近距離ならまだしもこの距離は・・・w
日本鯖がなくなってしまった今、低Pingでないプレイヤーがこういうプレイをするのは不可能な気がする。

それともPing100超えでもできる超人はいるのだろうか。
記事を読む →

Steamでいよいよサマーセールが始まりましたね。
相変わらずの投げ売り価格でなによりです。
今回はフラッシュセールやコミュニティーチョイスなどの短時間セールも開催で、よりチェックしなくてはいけない頻度が高くなりました。
といっても最近は欲しいゲームはだいたい手に入れてしまった感があるので全然買っていません・・(゜□゜
あまりプレイする時間がなくなっているのも原因ですが。


話は変わって今大人気のマゾサバイバーゲーDayZの話。

ここ数ヶ月DayZの鯖とプレイヤー数がすごい勢いで増えててびっくりです。
しかもセールでもないのにSteamでの売り上げ順位がずーっと1位。
セール時以外で長期間1位に君臨するの自体新作ゲームでも稀なのに一つのModによってそれが成し遂げられているのが恐ろしい。

今日はそのDayZでチャリンコを見つけたのでゾンビと追いかけっこしてる動画を載せたいと思います。



チャリンコはかなりスピードがでて移動はとんでもなく早くできます。
坂道だって立ちこぎせずに余裕のよっちゃん。
その代わり音がでかいらしく遠くのゾンビまで呼び寄せてしまいます。
この動画はちょっと昔のなのでまだゾンビがプレイヤーを見失うという機能はついていなかったので大変大変。
でもすごいのはチャリに乗っているとゾンビの攻撃を食らわなかったこと。いい仕様です。

動画の始め辺りから何をしようとしているのか丸わかりだと思いますが、これ結構動いてるゾンビに衝突するのは難しいですw
轢き殺すためだけに何度も往復しています。

そして幾度の努力の結果ついにゾンビを轢き殺した!!!・・・ってあれ?

チャリが漕いでもす・・進まない!?

チャリあっさり壊れました。
左上に赤いマークがでちゃってます。
ゾンビとの衝撃には耐えられなかったようです・・・。
というかチャリ壊れただけでゾンビ死んでない。。

乗ってる分にはダメージは受けませんがとりあえず降りて普通に退治。

せっかくのチャリンコは一瞬で鉄くずとなりました。

それと音ズレはすいません。直すの面倒臭かったのでそのままアップしました。

msi Predatorのテストを兼ねてTribes: Ascendの動画をキャプチャー。

今回は容量がでかくなりすぎると嫌だったのでフレームサイズ480pでキャプチャーしました。FPSリミットは60。
動画とかは綺麗であればあるほど気分がいいので今後はスペック的に問題なければ720pくらいにはしたいと思います。



Game Mode: Capture the Flag
Server: N.America West
Map: Drydock
Class: Pathfinder

基本的に旗を取り返すことに専念しています。
この試合は敵も味方もPTHが多く旗の取り合いが激しいこと激しいこと。
しかもマップが狭いので休む暇がありません!

途中で自分で旗をHigh Speed Grabしますがその時正面から味方も速度つけて取りに来てたのでちょっと申し訳ないw
その後Shrikeに轢き殺されて旗落とすんですけど [VVS]

Flag Carrierを追って倒せたはずのところで倒せずキャプチャーされるシーンもあって悔しいorz

それにしてもShrikeにコツッとあっさり轢き殺されまくると頭に血が上りそうになりますねw
Flag Carrierを守るためにもSaber Launcherで狙うDMBが欲しいところ。
それ以外にもSoldierのEagle Pistolやサブマシンガン系の武器でもダメージを与えられるのでShrikeを見かけたらガンガン撃ってHealthを削っていくべし!
Shrikeも人轢いたらちょっとはダメージ受けるようにとかならんかね。


余談ですが、旗持ちがGenerator Roomに籠ったりするのはCowardもいいとこだ。
お互いにそんなことして入り口ガチガチに守ってなんてしてもこれっぽっちも楽しくないでしょう。
この試合ではなかったけどたまに見かけるよね・・・。
旗がGen Roomに一定時間あったら自動でReturnするとかの機能があればいいのにな。

おまけ:
ついこないだRank 30になりました。
廃人乙と言われないようにもう少し遊ぶ頻度を減らしたいです。
記事を読む →

別の記事にTribes: Ascendについてまとめました。

この記事はクローズドベータ中のものなので仕様が変更される可能性があります。

近々更新と言っていたのがほぼ1ヶ月近く経ってしまいました。

忙しかったのがやっと一段落したのでアップしたプレイ動画の紹介でも。



Tribes: AscendはHi-Rez Studiosが開発中のスポーツ系FPSです。

現在クローズドベータ中で発売は来年の第1四半期の予定。
プラットフォームはPC , XBOX360となっています。

マッチタイプは今のところTeam Deathmatch、Capture The Flag、Rabbitがあります。

クローズドベータに参加するにはTribes:Ascendのページからアカウントを取得し、Betaキーの申請をする必要があり、メンバーに選ばれるとメールでお知らせしてくれます。
またはゲームを予約することで参加することが可能です。

ちなみに予約した人はVIP扱いとなり

・3000Tribes Gold (通常$30で買う必要がある)
・30日Booster (通常$15で買う必要がある)
・一生VIP扱い
・Closed Betaに参加する権利

これらの超お得な特典がつき、更に33%OFFで買えます。
以下、それぞれの詳しい説明です。

・Tribes Goldはクラスを買ったりアイテムを買ったりできます。クラスは、Tokenという試合をこなしていくとたまるお金のようなものでも買えます。が、これがたまるのがなかなかに時間がかかるのですぐ買いたいというときにリアルマネーとTribes Goldを換金して買えるという訳です。
推測ですが、後々キャラクターの見た目を変えるアイテムだとか装備品だとかがでてきてそういうのもTribes Goldで買ったりできるのではないかと思います。既にあるGlobal Agendaがそうなのであくまで推測ですが・・・。

あと、Hi-RezのゲームはGlobal Agendaを見る限り、リアルマネーでしか買えない強い武器やら強いクラスなんかはありません。ゲームのバランスはお金を使おうが使わなかろうが平等に保たれています。
どこぞの課金しまくると強くなってうはうはできますというksげーとは違うということです:P

・Boosterというのは、有効中に経験値、Tokenが通常の倍入るものです。早くお金、経験値を稼いで色々アンロックしたいときに使います。この30日Boosterは買った瞬間から30日有効というわけではなく、好きなときから有効にできます。休みが多い時に有効にしようなんて使い方も出来ますね。

・VIP扱いになると永遠に経験値、Tokenが通常の1.5倍入ります。今のところこれくらいしかVIPの利点を認識してないけどもっとあるのかな・・・。
あとどうでもいいですがメニュー画面で上に「VIP」と表示されています!

面白そうだな、とピンときたら予約してしまったほうがお得ですね。
記事を読む →